WILD CATS BLOG

長崎RMUリーグ第8節 観戦記

長崎RMUリーグ第8節 観戦記
10月17日(月)、熱気溢れるねんりんピック長崎が閉幕し、興奮醒めやまぬ中、10月22日(土)五人打ちから敗退者岸部を除いた四名でのRMU長崎リーグ第8節が始まった。
2回戦終了時の各自ポイントが
伊井 +48.1
岡澤 +37.3
廣田 △24.0
岩村 △26.9
トップの伊井から4位の岩村まで75ポイントと大混戦!
3回戦、伊井が7万点のトップを取り、伊井が総合首位で迎えた4回戦、T2局 ドラ3
發1副露の伊井が大三元確定の一四待ちテンパイを入れていたところ、総合2位親の岡澤リーチに一発で当たり牌を掴み、18000点の手痛い放銃。
第一節目より首位を守り続けていた伊井が、遂に首位陥落。
代わって首位に躍り出たのが、本日1・3・2・1で100P弱プラスした、リーグ戦2連覇中、そしてRMUリーグでも首位を走る岡澤!!
岡澤和洋プロ伊井克史プロ
廣田大輔プロ岩村義久プロ
岡澤の3連覇を阻止すべく、三者の巻き返しは成るか?
残るは2節、8半荘。
次節第9節のリーグ戦は、後期Rリーグと同日開催で11月6日(日)あじさいで行われます。
観戦自由となっております。
(文中敬称略)筆者 岸部智彦
成績表

コメントを投稿する

お名前

ホームページ

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

リンク