WILD CATS BLOG

ちゃんぽんカップ 優勝は岡澤和洋プロ!

6月23日深夜、ウインブルドンテニス女子シングルス2回戦センターコートでクリム・伊達VSビーナス・ウィリアムズ、タイブレーク60分を超える死闘の末、伊達1セット先取、ベテラン同士の対決にオールドファンには堪らない夜でした。フンガ└|∵|┐フンガ

ちゃんぽんカップ
6月19日日曜日、ワイルドキャッツ3FでRMU長崎初のCルール(赤あり)予選から決勝戦までポイント持ち越しのカップ戦が開催されました。プロが卓主になり、普段対局出来ない選手と予選突破目指して熱いバトルが繰り広げられました。

予選で目をひいたのはBリーグの田中和平選手、1回戦で同卓したのですが私は400・700を一度アガッタだけで大敗、小気味よい打ち手で麻雀センスもあり、将来楽しみな逸材です。

そして、銅座代表長尾涼太選手、迫力ある打牌で連勝スタート、「金太郎の分まで頑張りますよ」とコメント、台風の目になりそうです。

 左:長尾選手  右:田中選手

 

山崎里奈選手はあじさい記念の予選に次いで次点になきました。しかし確実に自力がつき、楽しみです。
粘りが心情の川端由紀選手は苦戦しながらも4回戦で条件をクリアー準決勝進出を果たしました。
奥村プロは1回戦の貯金を生かして準決勝進出
Aリーガー5打数4安打、プロ5打数2安打、Bリーガー3打数1安打でした。

 山崎選手

 奥村プロ

 川端選手

準決勝1卓は平田勝則選手、川端由紀選手、廣田大輔選手、岡澤でAリーガー3選手に囲まれ「普段対局出来ない選手と打つ」にピッタリの光景、私の決勝戦進出は確定しているものの、ポイント持ち越しなので無理してでも加点し「決勝戦を楽に打ちたい」という考えです。
小さなトップでしたが9回ニ死から追加点に成功、後は九ウラを押さえて逃げ切りを謀ります。
平田選手と決勝戦進出

2卓、田中和平選手、飯田哲浩選手、長尾涼太選手、奥村勇紀プロ

予選4位の飯田選手が尻上がりに調子を上げ3連勝と持ち前のパワーを発揮してトップ、予選2位の田中選手が5戦オール連対と準決も手堅く纏めて2着、準決に波乱は無く予選上位4名が順当に決勝戦に駒を進めました。

 決勝卓 : 飯田選手・平田選手・田中選手・岡澤プロ

決勝戦の条件は田中選手はトップで岡澤3着
飯田選手はトップで岡澤4着と厳しい条件です。平田選手はトップをとり準優勝まで
開局早々、平田選手が親で連荘、その後も淡々と局は進み、オーラス筆者がアガリ切り終局、ニ年振りの優勝を飾る事が出来ました。
運営の平木常正選手、石橋寛巳選手、川端由紀選手
競技会はこのような縁の下で支えて頂いている方の御蔭で成り立っています。
ご苦労様でした。次回は選手として頑張ってください

 優勝 岡澤和洋プロ

 準優勝 田中和平選手

 第3位 飯田哲浩選手

 第4位 平田勝則選手

お詫び
RMU長崎リーグ後期
プロ3節、ABリーグ2節の日は所用の為、欠席しました。よって結果のみを掲載致します。
RMU長崎 岡澤和洋
 ちゃんぽんカップ成績表 リーグ戦成績表

ご紹介ポイント1500P!!

ご新規のお客様をご紹介していただいた方には期間限定で、紹介ポイントをなんと5倍の1500P!!!

もちろん新規様本人にも5枚綴りの2ゲームサービス券(3500円分)をプレゼント!!

この機会に友達を誘ってワイルドキャッツへGO☆

ジェントル麻雀でアンチエイジング!

日本一わかりやすい麻雀教室開催! 第1期生募集☆

お気軽にお問い合わせください☆

090-9480-8856  白石

カテゴリー

アーカイブ

リンク