WILD CATS BLOG

2011年度前期リーグ、最終節

プロリーグ
優勝‐岡澤和洋プロ   岡澤プロとプレゼンターの多井隆晴プロ
伊井プロ、岩村プロがリーグ優勝して、「次は私が優勝」の気持ちを込めて今回、臨みました。
第一節のマイナスポイントは着順の割りには満足していましたのでさほど気になりませんでした。プロリーグ第三期は完璧な麻雀が打てて満足しています。
ベテランに連覇されないように精進してください。

準優勝一奥村勇紀プロ  奥村プロ
初参戦ながら第一節の+100Pはお見事でした。
しかし、勝負の急ぎ過ぎ、軽い仕掛け等、課題が沢山あります。ファクトリーで学び、基礎はしっかりしていますから、キャリアを積んで押し引きを強化し、立派な打ち手に成長してください。

Aリーグ
優勝‐石橋寛巳選手  石橋選手
RMUクラウン長崎予選では準優勝で本戦切符を掴み、リーグ戦は全節+ポイントの完全優勝、26半荘ラス無しの記録更新中、成長著しい選手です。
プロ見習いとしてプロリーグ入り、後期はどんな戦い振りを見せてくれるか楽しみにしています。
準優勝‐桐谷泰行選手  桐谷選手
最終節オール+ポイントであわやの場面を演出するも、ラスナシの石橋選手に振り切られ無念の二位でした。
しかし最後まで石橋選手を追い詰めた迫力は来期に必ず役に立つと思います。

Bリーグ
優勝‐佐野木智貴選手 佐野木選手
第一節で133・6Pを叩き出し、最終節はライバルの中村靖志選手を蹴落とし、初優勝!
教育リーグから2年、見事Aリーグ入りを果たしました。

準優勝‐田中和平選手  田中選手
ちゃんぽんカップ準優勝、イースタンカップは初出場ながら三位、一発屋のイメージが強い選手です。
しかし、リーグ戦も裏口からこっそり準優勝は勝負強さを備えています。Aリーグではもっと麻雀を勉強し、安定感の有る選手に育って欲しいと思います。
三位‐平晴高選手  平選手
Bリーグに居るのは惜しい実力者、競技経験も永く、Aリーグでの活躍が期待されます。

10月2日、日曜日、ワイルドキャッツ3Fで2011年度後期がスタート致します。
競技麻雀に興味がある方は参加を宜しくお願いします。

RMU 岡澤 和洋

 最終節成績表

☆ボールくじイベント復活☆

 

大好評だった ボールくじが一週間限定で復活!!☆

このチャンスを逃すな!!

イースタンカップ準決勝・決勝戦

イースタンカップ準決勝
 
9月10日、台風14号の接近でRMU代表、多井隆晴プロの来崎が心配されましたが予定通りのフライトで到着、「あじさい」2Fでスタート致しました。
 
 
 1卓‐多井隆晴プロ‐西山友二選手‐今田裕一プロ‐田中和平選手 
 
 左から田中和平選手・今田裕一プロ・多井隆晴プロ・西山友二選手
  
連勝の田中選手が当確、三回戦最終局、条件をクリアーした多井プロが接戦を制し、貫禄勝ち
決勝戦進出を決めました。
 
 
2卓‐岡澤和洋プロ‐川口義樹選手‐森本智巳選手‐柏井雄選手
 左から柏井雄選手・森本智巳選手・岡澤和洋プロ・川口義樹選手
 
柏井選手が予選の好調を維持、3連勝
筆者が二着3回で決勝戦進出を決めました。
川口選手連覇ならず!
 

決勝戦

田中選手、多井プロ、柏井選手、岡澤で争われました。
 
 左から田中和平選手・柏井雄選手・岡澤和洋プロ・多井隆晴プロ
 
 
決勝戦は半荘3回戦で行われます。
 
 
一回戦、一人脱落!東1局‐田中選手が仕掛け、混一色でもなく、ドラは全て河の1000点確定テンパイに岡澤が放銃、
これまで好調の田中選手はほぼ脱落と見て間違いない。
後は絶好調の柏井選手、今や「日本で一番強い男」多井プロの出方を見極めながら局を進めました。
途中、アガリを逃したのか!全く手が入る様子が無い柏井選手は精彩を欠く、
南4局親、岡澤
田中、多井、岡澤が2000点以内で大混戦

多井プロが先に仕掛け、ドラの東を重ねた筆者がマンズの混一色で仕掛ける展開
本来、手数の多い田中選手が出遅れ、筆者はドラ表の北とドラの東でテンパイ、流局して後一局を覚悟した瞬間、田中選手より、東が強打されタナボタの18000を出アガリ、トップで終了

 
よっぽどのミスを犯さない限り、ここで筆者は優勝を確信した。

 
二回戦
一回戦ラスの田中選手がトップで筆者は三着、またまた理想の展開

三回戦
こうなると多井プロの追い上げだけを警戒すれば良い展開
南3局親、多井プロ
筆者にとって、最後の難関
多井プロの凄まじい破壊力、スピードは嫌というほど体感してきました。
案の定、2000オール、4000オールとたちまち総合首位に立ち、逆転される。何とか300・500で親を落とし、南4局親、筆者は東を暗刻にして先制リーチを放ち、田中選手より3900出アガリ、順位を二着に上げ、首位の座を取り戻し、流局させてゴール

 
 
 
優勝!岡澤和洋プロ
 
 
ちゃんぽんカップに次いでRMU長崎、公式戦二連勝をすることが出来ました。
手放しには喜べなく、まだまだ問題が山積ですが多井プロを倒しての優勝は素直に喜びたいと思います。
 
 優勝 岡澤和洋プロ
 
 
 準優勝 多井隆晴プロ
 
 3位 田中和平選手
 4位 柏井雄選手
 
決勝戦の採符者
岩村プロ、廣田、川端、川口選手
運営の白石プロ、平木選手
翌日にリーグ最終節を控える中、有り難うございました。

RMU長崎 岡澤 和洋

イースタンカップベスト8の抱負 岡澤和洋プロ

 岡澤和洋プロ
2008年ウエスタンカップ優勝後、二、三、四、二、四、二位と決勝戦では大敗しています。
このステージに上がって来られた選手は皆さん調子の良い選手ばかりです。中でも多井プロ、西山選手、川口選手、森本選手には決勝戦で先着されています。
美しい麻雀を打ち、リベンジして久々の美酒を味わいたいですね!

9月10日土曜日、15:00「あじさい」で多井隆晴プロを招待して開催致します。
観戦は自由です。

RMU岡澤和洋

イースタンカップベスト8の抱負 森本智巳選手

 森本智巳選手
変な名前の実力派雀士がオール九州からワイルドキャッツに集結、転覆杯優勝の森本智巳選手

年齢も麻雀歴も1番下ですが
先輩方に失礼の無いよう
マナーを守って頑張りますので
よろしくお願いします。

イースタンカップベスト8の抱負 柏井雄選手

 柏井雄選手
2011年クラウン長崎予選優勝、柏井雄選手
フラフラした麻雀は相変わらずでしたが、
RMU長崎の選手となって初めてベスト8まで進出することできました。
先日のクラウン長崎予選で、岡澤プロよりご指導頂いてから好結果が続いています。
岡澤プロに恩返しするためにも決勝進出そして優勝目指して頑張ります。

イースタンカップベスト8の抱負 川口義樹選手

川口 義樹選手
2010年イースタンカップ覇者、川口義樹選手
去年は緊張しまくりだったので、今年は緊張しないように、そして見てる人も自分も楽しめるような麻雀が打てればいいな~と思います
それと、ここまで来たので大会二連覇を目指して頑張ります

イースタンカップベスト8の抱負 田中和平選手

  田中和平選手
ちゃんぽんカップ準優勝、田中和平選手

ベスト8の布陣を見てみると、私以外は皆さんタイトル戦優勝経験者なので、次は自分の番だと思います。
わいるどきゃっつ従業員代表として今まで学んできた麻雀をぶつけます。

イースタンカップベスト8の抱負 西山友二選手・今田裕一プロ 

 西山 友二選手
2009年ウエスタンカップ覇者、西山友二選手
最速.最強のプロだって?! こっちは 最多雀歴+最高メタボ率ホルダーばい!?         よか勝負にしたかねー!!
 今田 裕一プロ
2009年イースタンカップ覇者、今田裕一プロ
一つ一つ丁寧に、楽しみながら打ちたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ

リンク