WILD CATS BLOG

長崎RMUリーグ第8節 観戦記 

11月21日 長崎RMUリーグ第8節が行われました。

7節までの結果は下記です。

岡澤      108.0
伊井        57.8
岸部    ▲37.2
岩村    ▲46.8

今節を含め残り3節12半荘岡澤の2連覇か、他の3者の追い上げなるか?

1回戦   伊井ー岸部ー岩村ー岡澤

東1局親の伊井がダブ東ホンイツの12000を岸部から上がる

東2局先ほど12000を放銃した岸部だったが、四暗刻テンパイ!

これをツモるとトータルも上位2名に大きく近づくが惜しくも流局

南2局まで上がれず我慢の展開のトータル首位岡澤だったが南3局で5200、南4局親番で3900をあがるが1本場でテンパイをいれることができずに1回戦は終了

伊井    409
岸部       97
岩村     318
岡澤     366

上位2名が小さい点数ながらもワンツー。岡澤と伊井の差が35ポイント程になった

2回戦    伊井ー岡澤ー岸部ー岩村

2回戦はいきなり乱打戦に

東1局岡澤が岩村に8000放銃、東2局は伊井の2000、4000ツモ、東3局は岡澤の2000、4000ツモと満貫手の応酬

続く東4局親の岸部がマンズの一色手を進めるなか岩村が切った牌で岡澤が国士無双をあがる

このあがりで岡澤が55000点オーバーでトップ目に。

南1局から南3局までは岩村、岸部、岡澤がそれぞれ満貫をツモあがりして迎えたオーラス南4局。

伊井      320
岡澤      587
岩村        13
岸部      280

親の岸部が4000オールを引くわけだが岸部のリーチ宣言牌のドラの八にテンパイしていた岡澤がロンの声をかけない。

岸部にあがってもらい伊井とのトータルをひろげにかかる。

そして1本場で岡澤が伊井から3900は4200をあがり岡澤理想的な展開で2回戦終了。

伊井    228
岡澤    599
岩村 ▲27
岸部   400

首位岡澤と伊井との差が93ポイントに広がった。

3回戦      伊井ー岩村ー岸部ー岡澤

東1局に岸部が2000、4000をあがる。

その後は2回戦とはうって変わり小場の展開。

南3局に岡澤が1000は1300プラス供託2000点をあがり2着浮上。

オーラスは岸部が2000をあがり3回戦は終了した。

岡澤     317
伊井     188
岸部     484
岩村     221

4回戦    岡澤ー岸部ー伊井ー岩村

岡澤と伊井との差が125ポイントまで広がった。

これ以上離されると苦しい伊井が岩村から8000をあがる

そして東3局に岸部がマンズのメンホンテンパイをいれていた岡澤から中ドラ3の8000をあがり東場を終え微差ながら岡澤をラス目にする

東場を終えて

岡澤    236
岸部    364
伊井    363
岩村    237

南1局は岩村が500.1000南2局は伊井が1000点で迎えた南3局岡澤からリーチがはいる

五六七九九①②③⑤⑥⑦⑧⑨   ドラ西

リーチの時点で高めの④は1枚しかいなかったが、この④を力強くツモりあがりオーラスも2600を伊井からあがって岡澤が2着で終了。

他の3名にとっては厳しい結果になった。

岡澤     325
岸部     329
伊井     279
岩村     267

8節終了時のトータル

岡澤    178.7
伊井      38.2
岸部    ▲6.2
岩村   ▲129.9

岡澤がオール連帯で首位固めとなった。

しかし去年の第9節岸部が130ポイントほどたたき最終節で岡澤に肉薄した例もある。

次節も目が離せない戦いになるだろう。

廣田大輔

12/5(土)クリスマスカップ開催&河野高志プロフリー対局!!!

12/5(土)にRMU長崎スプリントシリーズ第4弾!クリスマスカップを開催します!

さらに前夜祭では2015RMUクラウン、河野高志プロをフリーのスペシャルゲストとしてお迎えします!!!

大会、フリー対局ともに挑戦者大募集中!!

RMU長崎 2015後期 第1節、長崎RMUリーグ 第7節

RMU長崎 2015後期 1

気温25 これが今年最後の夏日か!

R2リーグ 昇級.2

女性陣が上位を独占

道下 1.2.1.1 +125.2p 矢野 1.1.2.3 +63.2p

渡辺は道下と同卓ながらも2.1.3.2 +40.2pと好スタートを切った!

道下理恵子選手

矢野亜里沙選手

渡辺このみ選手

R1リーグ 長崎CL.2 降級.2

1回長崎クライマックスリーグ出場権を持つ白石▲29.9p、江頭が▲41.2pで降級すると権利を失う

しかしトップが柏井の+25.0pで混戦必至!

柏井雄プロ

白石晃一プロ   江頭威夫貴選手

長崎RMUリーグ 7 CLリーグ1

初陣の廣田、無念の5

初戦トップの伊井が早くも圏外

2回戦2着の筆者と+44.1pの岸部が安全圏

4.4の岩村と3.3の廣田が0.2p

互いの抜け番で明暗

岩村1.廣田4着で決着!

廣田大輔プロ

伊井克史プロ

岡澤和洋プロ 岸部智彦プロ

岩村義久プロ

クリスマスカップ スプリント

シリーズ(4)

125 土曜日11:00 わいるどきゃっつ

河野高志プロをお迎えして開催致します。

皆様の参加をお待ちしております。

RMU岡澤和洋

RMUリーグ成績表

R1,R2リーグ成績表

2015スプリントシリーズ成績表

青雀旗争奪 優勝は末原・小笹ペア

優勝は長崎大学の医学部、末原照大・小笹宗一郎ペア!!

左:末原さん  右:小笹さん

2015年11月1日、この時期恒例の学生大会・青雀旗争奪の長崎予選が開催されました!

今年は長崎大学から20名、佐世保の長崎県立大学から8名の7卓28名と大盛況!

県立大の取りまとめをしてくれた植田和希さん、本当にありがとうございました!

3回戦では親の大三元も炸裂!10万点超えの大トップでした。

大三元をあがった宮城諒介さん。トータルは+123.1ポイント!

しかし優勝した末原・小笹ペアは全チーム中唯一の二人ともマイナスポイントなしという安定感。

オール浮きの2着、末原照大さん。

トータル+123.7ポイント!大暴れ小笹宗一郎さん。

今回は優勝の末原・小笹ペアが日程の都合で残念ながら全国大会を辞退されたため、準優勝の宮城・辻原ペアが11/15に大阪・天王寺へ!!優勝ペアの分までがんばってください!!

対局後、みんなでパシャリ

参加された皆様、運営をして頂いた白石晃一プロ、本当にありがとうございました!!!!

また来年も宜しくお願いします!!

成績表

カテゴリー

アーカイブ

リンク