WILD CATS BLOG

長崎RMUリーグ最終節 R1・R2リーグ後期第3節

2期長崎RMUリーグ最終節となる第10節が行われた。

9節までのポイント

岡澤 138.7

伊井 121.9

岩村 88.5

岸部 91.3

現実的には岡澤と伊井の一騎打ちといったところか

1回戦

岩村ー岡澤ー岸部ー伊井

1局は岸部が3000.6000ツモ

2局伊井が岡澤から8000この時点で伊井が岡澤をトータルでも逆転する。

南場に岸部がこの半荘2回目の3000.6000ツモ、岩村から2600などで場が進みオーラスも岸部がきっちりアガリ1回戦が終了した。

岩村 216

岡澤 105

岸部 569

伊井 310

左:岸部智彦プロ  右:岡澤和洋プロ

2回戦

岡澤ー岸部ー伊井ー岩村

伊井 127.9

岡澤 104.2

岸部 49.4

岩村▲101.9

伊井が岡澤を逆転し首位浮上。東2局伊井が岸部からリーチドラ38000をあがり加点していく。

しかし東3局伊井が岸部に3900。ここから状況が一変する。

これまで苦しい展開の岡澤が伊井から52002000と連続でアガリトップ目に。

南場に入って岩村が2000

.4000。岸部から12000でむかえたオーラス。

岡澤 341

岸部 169

伊井 221

岩村 459

2000.4000ツモでトップになる岡澤が岩村から8000をアガリトップ逆転。再び首位に浮上した。

岡澤 421

岸部 169

伊井 221

岩村 389

3回戦

岡澤ー岩村ー伊井ー岸部

3回戦は東12局伊井が岸部から80006400をアガリ抜け出すが岸部、岩村が260016001900を伊井からアガリ南場に突入する。

岡澤 300

岩村 309

伊井 396

岸部 195

南1局岸部の30006000で岡澤がラス目になってしまったが南220004000ツモで再び原点復帰。

そして迎えた南3局伊井と岡澤がぶつかる局面をむかえる。

両者ツモる手に力が入る瞬間だったが軍配は伊井。

5800を岡澤からアガリ優位に立つが南3局1本場岡澤がお返しとばかりに伊井の先制リーチに押し返し13002600をアガる。

そしてオーラス

岡澤 317

岩村 225

伊井 377

岸部 281

オーラスは岸部が2600オール、1本場26002700オール。2本場は伊井が岩村から80008600で3回戦は終了。

岡澤 254

岩村 78

伊井 410

岸部 458

トータル

伊井 131.0

岡澤 121.7

岸部 46.5

岩村 125.4

ついに最終戦を迎えた。伊井と岡澤は着順勝負。

左:岩村義久プロ   右:伊井克史プロ

4回戦

岩村ー岸部ー岡澤ー伊井

東1局岩村のリーチに満貫テンパイしていた岡澤が3900を放縦。

1本場は伊井が5巡目の早いリーチ。このリーチに岡澤が2枚、3枚と無筋を切っていきテンパイを入れる。

そして岡澤が伊井から100013001000のアガリ。

2局は岸部が伊井から150020002100オールでむかえた2本場岡澤が岩村のドラ3の先制リーチを受けながらも130026001000をアガリ優勝に向け前進。

3局岩村30006000。東4局は岸部が伊井に1500。同1本場は伊井が岩村に20002300で南場に突入。

岩村 446

岸部 295

岡澤 271

伊井 188

1局岩村、岸部テンパイ。同1本場は岸部、岡澤テンパイ。

南2局2本場供託2.0

伊井が岸部から26003200をアガリ南3局へ

岩村 446

岸部 273

岡澤 271

伊井 210

3局は岸部が13002600ツモ。岡澤にとっては良い形で親がおちる。

オーラスを迎えた。

岩村 433

岸部 325

岡澤 245

伊井 197

岩村、岸部はアガリに向かわず岡澤が伊井から8000をアガリ第2期長崎RMUリーグは岡澤の連覇となった。

今期のリーグ戦安定した戦いをしていたのは伊井だった。しかし勝負所の強さ、戦い方は岡澤だったと思う。

岡澤にはクライマックスリーグでの活躍を期待したい。

来期の長崎RMUリーグの戦いも楽しみである。

リーグ連覇の岡澤和洋プロ

優勝 岡澤のコメント

「ファンの皆様にはヤキモキさせた最終節でしたが3年間取り組んできた鳴きに自信がつき開幕から首位を走り完全勝利したと思います」

中央:岡澤プロ 後列左から廣田プロ、伊井プロ、岸部プロ、岩村プロ

R1リーグ CL2、降級2

上位、下位にわかれての戦いになった第3節。上位陣に抜け出す選手が出ず、下位卓から3連勝を含む2111のプラス96.4ポイントの今井が首位。4回戦での大トップで前期優勝の白石が続く。首位から4位まで20ポイントの大混戦。

今井選手  白石プロ

R2 昇級2

女流選手の上位対決は唯一プラスの渡辺が首位浮上。道下、矢野が続く。女流選手が二人昇級か?

古橋選手、渡辺女流、矢野女流、道下女流

文責:廣田大輔

新設!ランタンカップ開催!! 1/31(日)

今年度より新設されました「RMU長崎 ランタンカップ」

参加者大募集中!!

詳しくは当店カウンターまたはお電話にて!  095-842-6000

2016年 謹賀新年

昨年は格別のご愛顧を賜り、

誠にありがとうございました。

本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう

宜しくお願い申し上げます。

2016年 1月1日 ワイルドキャッツ

カテゴリー

アーカイブ

リンク